「神様のカルテ2021」上杉柊平さんのプロフィール!「本庄病院」外科医・砂山次郎 役

神様のカルテ
テレビ東京「神様のカルテ」

「神様のカルテ2021」ですが、テレビ東京で、2月15日(月)夜8時にスタートします。


今回は、ドラマ「神様のカルテ」の上杉柊平さんのプロフィールを紹介します。

「神様のカルテ2021」上杉柊平さんのプロフィール!を紹介

上杉柊平さんのプロフィールを紹介して行きます。

誕生日と所属

上杉 柊平さん(うえすぎ しゅうへい)は、

1992年5月18日生まれの、

日本の俳優です。




東京都出身。

研音所属。


青山学院大学卒業。


東京を拠点とする

ヒップホップクルーの

KANDYTOWNにも

HOLLY Qとして所属。



MCとして音楽活動も行っている。


略歴

小中が一貫となっている

学校へと通っていた。



生徒の約90%が高校へと

進学していく中で、

その環境を不思議に感じた。


その後は、

オーストラリアの

高校へと留学をした。



美術系の学校に留学するも、

彼が進学したのは、

英語や数学といった教科を

学ぶ普通科。


日本人もおらず、

英語が全くできなかった彼は、

ひたすら勉強の毎日だった。


と明かしており、

数学などの問題を解くにも

英語という壁にぶつかり、

追加課題が出されているかの

ようだったとか。


高校時代の生活は、

語学に苦労したが、

友達は多かったようであり、


海が近い街だったので

スケボーやドライブを

して楽しんでいた。


広い庭を持つ友達の家で

焚き火をし、話し込むこと

もあったという。


留学した高校は演劇にも

力を入れており、さらに自身の

ホームステイ先の家族が

舞台の座長とダンサーを

やっていたことから、



芝居に触れることが

多かったと明かしている。


オールトラリアの高校を

卒業するとともに、

日本へと帰国。



大学へと進学し、

アルバイトの最中に

モデルとしてスカウトの目に止まった。




上杉柊平は2015年、

ドラマ『ホテルコンシェルジュ』

(TBS系)にて俳優デビューを飾った。


同作で演じたのは帰国子女のベルボーイ役。



語学を生かすための就職先で

あったが、今では仕事に意欲を

見せる役柄であり、



実際の上杉といくつか

共通点が見受けられる役となっている。


2016年には、

映画『シマウマ』、

川口春奈と林遣都が

出演する映画『にがくてあまい』、



全編スマートフォン撮影の映画

『A.I. love you』などといった

作品に出演しており、

本数を重ねている。


人物

趣味は、音楽鑑賞や神社巡りなど。


マーヴィン・ゲイやジュエルズ・

サンタナなどが好きなようで、

一日中聞いているという事。



日本に帰国してからは、

神社巡りをすることが

多々あるようで、



「神社は神聖な場所なので、

とてもパワーを感じます。

周辺には自然が残されていることが

多く、



神社を含め周辺の雰囲気も楽しみます。」とのこと。


集中力がズバ抜けて高い方で、

語彙力にも長けています。


好みの女性のタイプは

「ミステリアス」な女性とのこと。




考えていることが表情に出ず、

何を考えているか分からない

女性が”ふっ”とした時に見せる

笑顔に心奪われ、

追いかけてしまうのだとか…



「神様のカルテ2021」上杉柊平さんのプロフィール!まとめ

いかがでしたでしょうか?


「神様のカルテ2021」ですが、テレビ東京で、2月15日(月)夜8時にスタートします。


今回は、ドラマ「神様のカルテ」の上杉柊平さんのプロフィールを紹介します。


上杉 柊平さん(うえすぎ しゅうへい)は、

1992年5月18日生まれの、

日本の俳優です。


コメント

タイトルとURLをコピーしました