東京ラブストーリー、FODプレミアムで作成発表会を無料で公開!無料配信期間とドラマ概要を紹介!

FODプレミアム
FODプレミアム「東京ラブストーリー」

2020年4月29日(水)0時より配信開始するドラマ『東京ラブストーリー』の制作発表会を、出演者の伊藤健太郎、石橋静河、清原翔、石井杏奈が登壇し4月1日(水)フジテレビにて開催したんです。

無料での配信期間は、2020年04月08日 12時00分 ~ 2021年04月07日 23時59分、時間は28分間です。

それでは、東京ラブストーリー、FODプレミアムの作成発表会の概要を紹介してきますので、参考にして下さい。

東京ラブストーリーの概要

『東京ラブストーリー』といえば、柴門ふみさん原作の漫画です。1991年にフジテレビでドラマ化。“カンチ”こと永尾完治と赤名リカのせつないラブストーリーが当時社会現象となり、その後も語り継がれる90年代恋愛ドラマの金字塔ともいえる不朽の名作ドラマです。

東京ラブストーリーが現代版と復刻

今回は、その『東京ラブストーリー』が、29年ぶりに現代版となって新たなキャストを迎えてよみがえるんです。新型コロナウィルスの影響で観客や取材陣を招待せずに無観客で行われた本作の制作発表会では、主演の伊藤健太郎(永尾完治役)石橋静河(赤名リカ役)、清原翔(三上健一役)石井杏奈(関口さとみ役)が登壇し、撮影の思い出や作品の見どころについてトークショーを行うんです。

東京ラブストーリー(1991)のオリジナルキャスト

東京ラブストーリー(1991)を紹介します。

作品概要

田舎から東京の会社にやってきた若者・永尾完治(織田裕二)は幼なじみの関口さとみ(有森也実)が好きだった。しかし関口は永尾の同級生・三上(江口洋介)に心惹かれていた。カンチは同じ会社で知り合った赤名リカ(鈴木保奈美)から一途に愛を打ち明けられ、その恋愛は成就するように見えたが・・・

キャスト

鈴木保奈美/織田裕二/有森也実/江口洋介/千堂あきほ/中山秀征 ほか

■脚本:坂元裕二■音楽:日向敏文■主題歌:ラブ・ストーリーは突然に(小田和正)

このときは、小田和正さんの「ラブ・ストーリーは突然に」が大流行りしたんです。

東京ラブストーリー現代版の第1話

東京ラブストーリー現在版の第1話のあらすじを紹介します。

広告代理店に勤める永尾完治(伊藤健太郎)は、地元の愛媛支部から東京の営業部に配属となり東京へやってくるんです。同僚の赤名リカ(石橋静河)が完治の仕事の面倒を見ることになるんです。

完治は同じく東京にいる地元の同級生・三上健一(清原翔)から早速飲もうと誘われる。完治がずっと密かに想いを寄せていた関口さとみ(石井杏奈)も来ることになり、久々の再会を懐かしんでいたが、会社にいるリカから忘れていた財布を届けるとの連絡があり、四人は一緒に飲むことになる。

その帰り道、いきなり「カンチ、キスしよっか」とリカから言われドギマギする完治。「じゃあ代わりにランチごちそうして!」と積極的なリカ。しかし、リカは上司の和賀(眞島秀和)と関係があると社内で噂されているからやめておいた方がいいと言われる。

東京ラブストーリー、FODプレミアムのまとめ

FODプレミアムでは「東京ラブストーリー」の現在版やオリジナルの1991年版も見ることができます。

FODプレミアムは、初回2週間無料なんです。2週間の無料期間で「東京ラブストーリー」を楽しむのいかがしょうか?そんはないと思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました