「神様のカルテ2021」清野菜名さんのプロフィール、主人公・栗原一止の妻、ハル役で登場します!

神様のカルテ
テレビ東京「神様のカルテ」

「神様のカルテ2021」ですが、テレビ東京で、2月15日(月)夜8時にスタートします。

清野菜名さんが出演します。

主人公・栗原一止の妻、ハル役で登場します!


今回は、清野菜名さんのプロフィールを詳しく紹介して行きます。


「神様のカルテ2021」清野菜名さんのプロフィールを紹介

清野菜名さんのプロフィールを紹介していきます。


誕生日と所属

清野 菜名さん(せいの なな)は、

1994年10月14日生まれの、

日本の女優、ファッションモデルです。


愛知県稲沢市出身。

日本芸術高等学園卒業。

ステッカー所属。



夫は俳優の生田斗真さんです。


略歴

物心ついた頃から運動が好きで、

将来はスポーツ選手か芸能人に

憧れていたが、小学校6年生の頃、


休み時間に流行っていた

オーディションごっこの延長で、

友人が持ってきたオーディション

用紙でローティーン向け



ファッション雑誌『ピチレモン』の

第15回ピチモオーディションに応募する。



2007年、同オーディションにて

グランプリ・ペンティーズ賞を受賞し、

同年6月号より、2011年9月号での

卒業まで専属モデル(ピチモ)として活動した。



また、2009年には次世代アイドル発掘

オーディション「グラビアJAPAN」

(『週刊ヤングジャンプ』×

『週刊プレイボーイ』合同開催)



最終候補(全16名)に選ばれ、

準グランプリを受賞。


高校進学時には陸上競技で

推薦入学の選択肢もあったが、

芸能活動の道を選び、高校入学を

機に親元を離れて単身上京。



高校に通いつつオーディションに

挑戦する日々を過ごす。



この頃、同級生からは小悪魔的天使ちゃんと

呼ばれていた。



高校は芸能系の日本芸術高等学園で、

3年間アクション部に所属していた。



上京間もない頃に偶然観た

映画『バイオハザード』の

ミラ・ジョヴォヴィッチの

アクションに衝撃を受け、



高校2年生のときに1年間、

アクション養成所にてアクション監督・

坂口拓のもとでボクシングや立ち回り、

アクロバットなどの本格的な

アクション訓練を受けた。


2011年6月、所属していた

タンバリンアーティスツを

契約期間満了として退所。



同年8月、ステッカーに移籍した。


身長がそれほど高くなく、

モデルを長く続けるのは

難しいだろうとの思いから、



女優への転身を決意し、

同年のテレビドラマ『桜蘭高校ホスト部』

(TBS)で初めての演技を経験するものの、

まったく仕事がなく、



たまにある仕事もボディダブルばかりで、

アルバイトに明け暮れる日々が続いた。


女優を辞め、実家へ帰ろうかと

思い悩む中で、たまたま受けた

2014年公開の映画『TOKYO TRIBE』の

オーディションで、



1回目のキャストのオーディションで

落選するものの、2回目のアクション

メンバーのオーディションで

アクション演技を見た園子温監督の

目に留まり、



「アクションをやっている時の君は

輝いている」として、急遽ヒロイン役に抜擢される。



同作では華麗なアクションシーンを披露し、

19歳ながら大胆なフルヌードの濡れ場

にも挑戦する体当たりの演技で

一躍脚光を浴び、



翌2015年の第3回ジャパンアクション

アワードベストアクション女優賞、

第36回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞する。



続いてTBS系

『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』、

映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』

などに出演し、



2015年公開の押井守監督の映画

『東京無国籍少女』ではアクションが

キーとなる同作で映画初主演を果たし

血まみれの激しいアクションシーンを熱演。



同作で第4回ジャパンアクション

アワードベストアクション女優賞を

受賞し、



国際的にも高い評価を受けるなど

「若手アクション女優」としての

立ち位置を確立する。


アクションが評価される一方で、

演技だけでは自信が持てず

アクションがないと不安な自分を

克服したいと、



あえてアクションのない作品にも

積極的に出演。



2016年4月期のメ〜テレ『まかない荘』で

連続テレビドラマ初主演。



倉本聰が脚本を手掛ける

2017年7月期のテレビ朝日系

『やすらぎの郷』でプロデューサーの

目に留まり、



黒柳徹子の半生を描いた

同年10月期の『トットちゃん!』で

黒柳役に抜擢され、



全国ネットの連続ドラマに

初主演し、黒柳も太鼓判の

演技を見せた。



2018年度前期の

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)

『半分、青い。』で念願の

朝ドラ初出演を果たし、



永野芽郁演じるヒロインの親友役を

演じて注目を集めた。



『やすらぎの郷』の続編で

2019年4月から1年間放送される

大作『やすらぎの刻〜道』では、



前作での活躍を背景に、

風吹ジュンとのリレー方式で

劇中劇『道』の主演に起用された。


私生活では、

2015年1月期放送の

『ウロボロス〜この愛こそ、正義。』



での共演を機に交際していた

俳優の生田斗真と、5年の交際期間を

経て2020年6月1日に

婚姻届を提出し結婚、



同月5日、2人の連名で発表した。


人物

身長:160cm。

スリーサイズ:B81cm,W60cm,H81cm。

シューズ:23.5cm。



ドラマ「今日から俺は!」で

赤坂理子役を演じ、一躍有名になる。



自分の演技と向き合う努力派の実力女優。



自分の性格は「超明るくてちょっと負けず嫌い」だと述べている。



好きな科目は体育。

特に球技が得意で、

中学校ではバスケットボール部に

所属していた。



また、小学生の時には市内の陸上大会にて

ソフトボール投げで2位(40m)、

高跳びでは160cmをクリアしており、

2009年の陸上の全国大会に出場を果たした。



好きな食べ物はパイナップル、

肉料理(特にステーキ)で、

嫌いな食べ物は豆腐、牛乳。



趣味は歌うこと。

特技はギター・ドラム・球技・

陸上・バク転・アクション・殺陣。



チャームポイントはおでこ。

好きな言葉は「なせば成る」。



好きなアーティストとして

ジャスティン・ビーバー、

憧れの女優としては

ミラ・ジョヴォヴィッチの名前を挙げている。



姉と弟がいる。


受賞歴

2007年
第15回ピチレモンモデルオーディション
グランプリ
PENTY’S賞



2009年
第1回グラビアJAPAN 準グランプリ



2015年
第36回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『TOKYO TRIBE』、『少女は異世界で戦った』)



第3回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞(『TOKYO TRIBE』)



2016年
第4回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優賞 最優秀賞(『東京無国籍少女』)



2019年
第7回ジャパンアクションアワード ベストアクション女優 最優秀賞(『今日から俺は!!』)


「神様のカルテ2021」清野菜名さんのプロフィール、まとめ

いかがでしたでしょうか?

「神様のカルテ2021」ですが、テレビ東京で、2月15日(月)夜8時にスタートします。

清野菜名さんが出演します。

主人公・栗原一止の妻、ハル役で登場します!


今回は、清野菜名さんのプロフィールを詳しく紹介して行きます。


とても活発な女性です。

「神様のカルテ」でのご活躍を楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました