「安西かれん」さんの経歴!楽器に興味があった!?音楽センスを楽器で磨いた!

anzaim愛すべき人がいて

「安西かれん」さんの経歴!楽器に興味があった!?音楽センスを楽器で磨いた!を紹介しますね。

やっぱエレクトーン!?

小学生の頃にエレクトーン奏者に憧れてエレクトーンを始めるんです。中学校入学前後で父親に連れられて行ったザ・ローリング・ストーンズのライブをきっかけに、ロックを聴き始めたらしいんです。彼らのライブで見たサックス演奏に憧れて中学生の時に吹奏楽部に入り、アルトサックスを始めましたた。元々ジャズ志望だったんですが、入った吹奏楽部はクラシックだったそうです。

父親が安西さんの音楽に強い影響を与えてそうですね。素晴らしいお父さんですね!

高校時代は吹部

藤沢市立村岡中学校吹奏楽部に所属し、3年次には湘南地区吹奏楽コンクールで銀賞、アンサンブルコンテストで金賞を獲得するほど吹奏楽部に熱中したらしいです。父が家で趣味のギターを弾くことが多かったことから、興味が沸くのは自然と楽器ばかりで、将来は楽器に携わる仕事に就くことを考えていたらしいんです。

喉もひとつの楽器

楽器に触れていく中で「喉もひとつの楽器」と気づき、「ちょっと歌をやってみようかな」という程度の感覚で歌を始め、高校1年生の時にavexの原宿アカデミーに通い始めたんです。学校に通いながら週3回、実家のある藤沢からレッスン場がある原宿を往復する生活を送っていたんですが、当時は単に音楽が好きでレッスンに通っていただけで、歌手デビューする気持ちはなかったんですね。レッスンに通いながら渋谷の人気ショップ「RELECT by RUNWAY CHANNEL Lab.」の店員として働き、デビュー前から多くのファッションメディアに登場していたらしいです。売れる子は努力の仕方が違うし、努力とは思わないからどんどんうまくなっていくんでしょうね!素晴らしい!

まとめ

なんか実際の浜崎あゆみさんと被るところ沢山あると思います。やっぱり売れる人はそれなりの実力と人脈を味方につけるのがうまいし、まずは一生懸命なんですよね。見習いたい、見習いたい!

下のボタンをクリックして頂きますと、安西さんの「ぼくらは強くなれる」のユーチューブのプレビュー動画、それから「ぼくらは強くなれる」をアマゾンと楽天で販売しているページへとジャンプします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました