「真心が届く」不器用な敏腕弁護士、と引退危機の女優、この二人が繰り広げるハートフル・ラブストーリー!

韓流ドラマ
テレビ東京、韓流プレミア「真心が届く」

テレビ東京から、韓流プレミア「真心が届く」が2020年11月16日(月)スタートします。 月曜~金曜あさ8時15分放送が放送です!

韓流プレミア「真心が届く」は、不器用な敏腕弁護士と引退危機の女優が繰り広げるハートフル・ラブストーリーで、地上波初放送となります。

今回は、「真心が届く」のドラマの概要とあらすじを紹介していきますので、参考にして下さい!

「真心が届く」の概要

スキャンダルに巻き込まれ2年間も芸能界を干されている女優オ・ユンソです。引退危機に立たされている彼女は、新ドラマのキャスティングの条件として役作りのために法律事務所へ偽装就職をすることになるんです!

No.1弁護士の秘書

法律事務所“オルウェイズ”にやって来たユンソが秘書としてサポートすることになったのが、オルウェイズのNo.1弁護士であるクォン・ジョンロクです。弁護士としては最高の腕を持っているが、他人に関心を持たず不器用な性格なんです。仕事をしに来たとは思えない女優感丸出しの服装のユンソを見てあきれるんですが・・・。

No.1弁護士は恋愛オンチ

法律事務所No.1の実力派弁護士だが不器用で恋愛オンチなクォン・ジョンロク役にイ・ドンウク、そして、スキャンダルに巻き込まれ復帰を夢見るスター女優オ・ユンソ役をユ・インナが好演します!

日本でも大ヒットしたドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」で主演カップル以上に視聴者から愛された、死神役とサニー役を演じたイ・ドンウクとユ・インナ。そんな2人が本作で再共演を果たし、大きな話題を巻き起こしたんです!

「真心が届く」のあらすじ

かつて“韓流の女神”と呼ばれていたトップ女優オ・ユンソ/本名オ・ジンシム(ユ・インナ)は、根も葉もないスキャンダルに巻き込まれ、引退の危機に陥った。

復帰を目指す彼女は、偶然有名脚本家の新作ドラマの台本を目にして出演を熱望するが、演技力に難のあるジンシムに脚本家はなかなか首を縦に振ってくれない。そして、役作りのために、法律事務所で現場実習をすることを条件に出す。

こうして、かつての“人気女優オ・ユンソ”は、“インターン生 オ・ジンシム”として法律事務所に偽装入社するんです。エース弁護士クォン・ジョンロク(イ・ドンウク)の秘書として働くことになるんですが、ジョンロクはジンシムの有り得ない言動や服装に毎日呆れるばかりで・・・。

「真心が届く」のまとめ

いかがでしたでしょうか?

テレビ東京から、韓流プレミア「真心が届く」が2020年11月16日(月)スタートします。 月曜~金曜あさ8時15分放送が放送です!

韓流プレミア「真心が届く」は、不器用な敏腕弁護士と引退危機の女優が繰り広げるハートフル・ラブストーリーで、地上波初放送となります。

韓流ドラマファンのあなたは見逃しなしでお願いしますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました