「姉ちゃんの恋人」林遣都、働く31歳ですが、「ある出来事」に悩んでいるんです!二人はうまく行くの!?

姉ちゃんの恋人
フジテレビ「姉ちゃんの恋人」
フジテレビ「姉ちゃんの恋人」

フジテレビドラマ「姉ちゃんの恋人」が2020年10月27日からスタートします。

有村架純さんが民放連続ドラマ主演を務める「姉ちゃんの恋人」なんですが、新たに林遣都さんの出演が決定したんです!

林さんとってドラマ出演は2年ぶりなんです。

林さんが有村さんと本格的に共演するのは今回が初めてとなりますので、ドラマの内容も含めて紹介していきます。

第1話のストーリー☜

林遣都さんの役どころ

林さんが演じるのは、桃子と同じホームセンターの配送部で働く31歳の吉岡真人(まなと)なんです。

フォークリフトの腕が良く、夜勤の仕事も真面目にこなして青年なんです。

桃子は普段はホームファッション売り場で働いていますので、林との接点は少ないんです。

そんな時に林が、店舗内の各部署から選出されるクリスマスプロジェクトのメンバーとなったことがきっかけで、桃子と出会うんです。

林と桃子は性格はまるで違うんですが、どこか価値観が似ている相手にお互いに心ひかれあっていくんです。なんですが、真人には自分の心を縛る「ある秘密」があったんです。

第1話のストーリー☜

ドラマのみどころ

林遣都さん演じる「真人」は、仕事に対して実直で、いつも低姿勢でほほ笑みを絶やさない好青年だが、実は過去の「ある出来事」によって心に傷を抱えているという役どころです。

幸せに対して前向きで、太陽のように明るい桃子に対して、どこか自分が幸せになることを諦めているかのような影を感じさせる真人です。

そんな2人の初々しい恋模様が、リアリティーのある会話劇を通して描かれていくいるんです。

真人は、好青年の役なんですが、この好青年の見た目に反してひとクセある役をどう表現するのか?

ドラマ、映画、舞台など、活躍の場も作品のジャンルも問わず、その類まれな演技力で輝きを放つ林にとって、20代最後のドラマとなる今作で見せる新たな役者としての一面が、間違いなくこのドラマ「姉ちゃんの恋人」のみどころです。

「姉ちゃんの恋人」林遣都のまとめ

フジテレビドラマ「姉ちゃんの恋人」が10月27日からスタートします。

有村架純さんが民放連続ドラマ主演を務める「姉ちゃんの恋人」なんですが、新たに林遣都さんの出演が決定したんです!

林さんとってドラマ出演は2年ぶりなんです。

林さんが有村さんと本格的に共演するのは今回が初めてとなりますので、ドラマの内容も含めて紹介していきます。

第1話のストーリー☜

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

コメント

タイトルとURLをコピーしました