夏目雅子さん出演、西遊記のドラマ|あらすじを紹介

西遊記、
昔から大人気のドラマです、

私は昭和46年生まれですから、
子供の頃は夢中になって見ていました、

西遊記は西遊記Ⅱもドラマ化されて、
超人気番組です、

キャストを変えて、
何度も放送されました、

元祖の三蔵法師は、
夏目雅子さんです、

美しいです、

『西遊記』は1978年10月1日~1979年4月8日、
全27回〈本編26話、総集編1回〉で放送されました、

その後、『西遊記II』は1979年11月11日~
1980年5月4日、全26回で放送されました、

それでは、
西遊記のあらすじを
紹介していきます、
お楽しみ下さい、


夏目雅子さん出演、西遊記のドラマ|石から生まれる

石から生まれた猿・
孫悟空の生い立ちに始まり、
天界から追放されて500年後、
三蔵法師、沙悟浄、猪八戒との出会いを経て、

天竺への取経の旅中に遭遇する
さまざまな厄難と、それに伴う
三蔵一行の絆や成長を描く
1時間の連続特撮ドラマでした、

特撮は『西遊記』では円谷プロダクションが、
『西遊記II』では東宝映像が協力してくれました。

短気だが明るく人情味あふれる悟空、
心美しく3人の弟子の良き指南役である三蔵、


ひょうひょうとした悟浄、
大喰いで女性に滅法弱いが
愛嬌のある八戒などの

演者の個性に合わせたキャラクター設定と、
軽妙な掛け合いが人気を博した。

本作品では、本来男性である三蔵法師を
女性の夏目が演じることで、
高貴で中性的な三蔵法師像を演出した。

本作品での強烈な印象から、
これ以降リメイクされた全ての
『西遊記』のドラマで、

三蔵法師役は女優が演じるという
パターンが踏襲されている。

そのため他方で、
主に低年齢層の視聴者を中心として、
三蔵法師が女性だと勘違いした、

あるいは本作品において
三蔵法師は女性と設定されていると
勘違いした視聴者もいた、

国内・国外にて
何度も再放送が行われ、
音楽を担当した
ゴダイゴの楽曲とともに人気を博した。

ブログランキング・にほんブログ村へ

私の記事を気に入っていただけた場合は、ぜひ貴方様のサイト等で紹介してください。

その際には、引用元としてサイト名もしくはサイトURLにリンクを貼る形で載せてください。

よろしくお願い申し上げます。

楽天おすすめ商品
昔のドラマ
テレビマニアをフォローする
テレビ連続放送トレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました