「君と世界が終わる日に」響のライバル、笠松将さんが出演決定!同級生の警察官、来美とも関係していくのか!?

Hulu
日本テレビ「君と世界が終わる日に」

2021年1月、日本テレビから放送予定の、「君と世界が終わる日に」ですが、笠松将さんが主演することが決定しましたので、お知らせします。

今回は、「君と世界が終わる日に」の響のライバルにもなり得る、笠松将さんの役どころ、コメントを紹介しますので、参考にして下さい。

「君と世界が終わる日に」響のライバル、共同作成

日本テレビから放送予定の「君と世界が終わる日に」は、日本テレビ×Huluの共同製作ドラマとして、1月より日本テレビ系日曜ドラマにてSeason1が放送開始となります。

まずは、全10話で一度完結をします。その後に、3月からHuluオリジナルのSeason2・全6話が配信される予定になっているんです。

恋人役は「中条あやみ」さんに決定👈

「君と世界が終わる日に」響のライバル、ドラマ概要

「君と世界が終わる日に」の主演は、日本テレビ連続ドラマ初主演となる竹内涼真さんです。

 自動車整備工として働く主人公・間宮 響(まみや・ひびき)を演じてくれます。

そしてこの度、竹内とともに死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜こうとするサバイバーの一人として、笠松将さんの出演が決定したんです!

「君と世界が終わる日に」響のライバル

笠松さんが演じるのは響と来美(中条あやみ)の同級生でありながら冷徹なところのある警察官・等々力 比呂(とどろき・ひろ)です。

恋人役は「中条あやみ」さんに決定👈

「君と世界が終わる日に」響のライバル、笠松 将さんのコメント

「君と世界が終わる日に」響のライバル、笠松 将さんのコメントを紹介します。

今回のお話をいただいた時に、すごく壮絶な世界観の作品に僕が参加するということで、ちょっと怖いなという気持ちはありましたが、台本をいただいたらこれが本当に面白くて。

毎回台本をもらってすぐみんなで読んで、「次どうなるんだろう」「次誰がいなくなるかな」とワクワクしながら撮影しています。

僕の演じる等々力は必要であれば誰かを切り捨てることもできる、どこか冷徹な人間です。彼は主人公の響と対極にいるキャラクターなので、2人のライバル関係にも注目していただければと思います。

この「君と世界が終わる日に」は響と来美のラブストーリーですが、僕は等々力として、等々力から見た目線での物語を生きるつもりです。

「世界の終わり」という、まずありえないような世界観の中でも、それぞれのキャラクターが感じたことやお互いの関係性、悩み、嬉しいことは現実と同じなので、感情のリアリティーをとても大事にして演じています。

視聴者の皆さんにも、キャラクターたちの心の動きを、今生きている自分自身に当てはめて観ていただけると、とても嬉しいです。ぜひ、放送を楽しみにお待ちください。

日本テレビ「君と世界が終わる日に」公式サイト

「君と世界が終わる日に」響のライバルのまとめ

いかがでしたでしょうか?

2021年1月、日本テレビから放送予定の、「君と世界が終わる日に」ですが、笠松将さんが主演することが決定しましたので、お知らせします。

「君と世界が終わる日に」の主演は、日本テレビ連続ドラマ初主演となる竹内涼真さんです。

 自動車整備工として働く主人公・間宮 響(まみや・ひびき)を演じてくれます。

そしてこの度、竹内とともに死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜こうとするサバイバーの一人として、笠松将さんの出演が決定したんです!

笠松さんが演じるのは響と来美(中条あやみ)の同級生でありながら冷徹なところのある警察官・等々力 比呂(とどろき・ひろ)です。

恋人役は「中条あやみ」さんに決定👈

どうぞお楽しみに!

タイトルとURLをコピーしました